スマイル母さんの正直レビュー

\ 買って良かった!/ を集めました

本棚のお気に入りの本( スー子 と スマイル母編 )

今週のお題「本棚の中身」

初めまして、スマイル母さんと申します。
スー子(9才)と一緒に
買って 試して 遊んだ物を中心に
感想を綴っています ^ - ^

 

 

SPY FAMILY 9巻」を寝っ転がって読んでいるスー子さんに、

\ 本棚にあるお気に入りの本を教えて /とお願いしました。

 

時間を掛けてスー子さんが選んだ1冊は・・

こまねこ えほん

 

確かに・・好きですね ^ - ^

こねこ の こまねこさんが、自分でお人形やセットを作って

コマドリの映画を撮るお話です。

癒されるだけでなく、気がつくとこまねこを応援して熱くなってしまう本です。

「目が深い紺色なところも、好きなのよねー。」とスー子さん。

 

YouTubeで「こまねこ」と検索すると、映画やショートムービーが出てきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、スマイル母さんが選んだお気に入りの本は2冊になってしまいました。

 

1冊目は、2002年3月から東京国立近美で開催された

カンディンスキー展の図録 です。

本当に心が洗われるような展示で、とても楽しかったです。

私は「ムルナウ」を描いたものがとても好きです。

 

絵は、画家がここから見ていたんじゃないかな と感じる1点がある気がします。

カメラでいうと、ピントが合うような、そんな場所です。

近づいて筆使いなどを堪能した後は、

絵からゆっくり後ろに下がって、左右に数歩歩いたり、目線を下げてみたり、

そんな風にして、自分なりに焦点が合う場所を探すのが好きです。

 

もう1冊は

よつばと!

最新巻はもう、帯からグッとくる (T ^ T)

最高です!

 

今週のお題、とても楽しかったです。

みなさんの本棚のことも知れて、ブログを始めて良かったなと思いました。

ありがとうございました。

 

 

\ 最後までご覧いただき ありがとうございました /